関西テレビの収録 たんぽぽ・つくし

I-PARKの井本プロデューサーと ベストパフォーマー決定戦の収録に行ってきました。高速道路に乗ると雪が、雪が、雪が・・・ 通行止めや、事故に何度か遭遇しながら、行きは7時間半、帰りは8時間のスリル満点の移動でした。 出演者は、おしどり様、MASAKI様、ゴンゾー様、こまつ様、風船太郎様、皆さんにおもちゃにされながら 5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年賀状

金太郎くんお騒がせの1年でした。 ぼくデビューしたよ。 まい先生と僕のデュエット見て見て見て。 ぴっころひろ・あらしのギネスへの挑戦。 跳んで跳んで跳んで、廻って廻って廻る~ たんぽぽ・つくしはTBS「あらびき団」の団員です。
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

たんぽぽ・つくしは「あらびき団」員です。

たんぽぽ・つくしコンビの2度目の「あらびき団」収録です。その日は、サプライズが・・・ 大手芸能プロダクションの雑誌の取材がありました。たんぽぽさんが動揺しないように、混乱しないように、中島さんは寸前まで内緒にしていました。取材が終わって、きれいなお姉さんに写真を撮って戴きました。ちょっと興奮状態でしょ。 あらびき…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

青いいがぐり君

 台風18号が、何の被害もなく通り過ぎてくれました。たくさんの栗が落下してみんなで栗拾いです。 隣の敷地内にまで落下したクリ拾いに、中島さんは、これはうちのだから、うちのだからと1つ1つ言い訳していました。 時期を待たずして落下させられた青いいがぐり君。可愛いねとみんなが覗き込みます。猿より可愛い青いいがぐり君でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

異常気象なのにフルーツは甘い

またあっという間に、1年の大半が過ぎて行きました。会社の新聞が、読売から朝日に変わりました。読売は自民党寄りだ、と社長がどんどん機嫌が悪くなってきて、ついに朝日新聞が届くようになってしまったのです。見比べてみると、違いが・・・・・ 新聞ごときに感化されないで、冷静に世の中をみていかなくてはね。 昨夕からの雨が上がり、まだ紅葉していな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

食の季節です。それから・・・・

夜は虫の声がうるさいくらいの秋になりました。伊豆は山があって海があって、自然がいっぱいだから、動物性タンパク質は、そこそこ摂れます。つくし君はこの間、あらびき団に出演しました。あらし君は縄跳び芸で、はーはー言ってます。何時かまた逃げるんじゃないかと、まい先生は、未だに僕を信じていません。しつこいくらいに施錠します。食欲の季節です。朝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蒜山高原センタージョイフルパークに逢いに来て

秋は、岡山で恒例の収穫祭に出演です。入れ替わり立ち替わり、週末には岡山まで車で移動です。長い長い旅です。今週は僕の出番です。バイオパークの1ヶ月間で、僕はあまり成長がなかったけど、まい先生はかなり成長しました。舞台の1回1回が、死に物狂いでしたよ。すこーしずつだけど、なんかいいね、と中島さんは、ちょっと、ちょこっと、言います。蒜山高…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金太郎は猿なのにしゃべるのです

猿芸は、技術と話術と演出と、でも一番大事なのは、芸人の心だと思います。まだつたない僕を操るまい先生の精一杯の心がお客様に伝わるのだと思います。気持がお客様に伝わって、お客様と気持ちが一対かして、「頑張って、金太郎、頑張ってまい先生」と手に汗握った声援がとんできます。有難いことです。うれしいことです。奇異なことです。いっぱいいっぱいの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金太郎は伊豆バイオパークで一人デビューします。

世界で一番熱い猿回し  それって・・・バイオパーク!? 異例のデビューです。7月25日~8月31日、伊豆バイオパークでの夏季公演で、僕金太郎が、一人デビューします。 二足歩行しかできなかった僕が、逃亡してから5ヶ月後、まい先生の信念が実現にこぎつけました。 どうやら僕は賢いらしい。まい先生が、やっと本気出したらしい。僕はも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千葉の逃亡猿は僕じゃない

  又 逃亡猿が世間をさわがせています。でも僕じゃない。僕金太郎は、真面目にまい先生の調教に、屈しています。いえ、協力しています。いえ、金太郎と先生は、一丸となって作品に取り組んでいます。中島さんはというと、エコに取り組んでいます。いえ、はまっています。段ボールで生ゴミ処理を始めて、半年、1坪の畑の作物が、着実に育ち、奇異な現実に歓喜…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まい先生と掛川金太郎

 僕は異例の速さで、育ってきています。僕はちゃんと仕事をしていますよ。僕はまだちっちゃくて可愛いから、それをしっかり見せる演出で動いています。まい先生は、みなみくんの引退を、決意しました。まい先生は音大出身なのに、なかなかそれを出し切れていなくて、でも今僕によって、まい先生は羽ばたくのです。まい先生は、先生なのです。そのために猿回し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿が話す 猿が泣く 猿が悩む

 もう猿回しと言わせない、というのが僕金太郎が属するモンキープロの目標です。うれしいことに、「猿回しじゃないね」という声が時々聞こえてくるようになりました。  猿が話す。猿が泣く。猿が思い悩む。  むさしが自転車に乗る。ななが今年も2世が出来なかった事を思い悩む。弁慶が石を投げる。弁慶が投げた石をキャッチする。弁慶が石で自傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜の時期は桜祭り巡り

   「感動しました」とお声をかけていただく事が、最近特に多くなりました。猿冥利につきます。芸人冥利につきます。もっと、もっと芸術性を持たせて、ドラマのある芸にしていきたい、それがモンキープロのテーマです。所詮猿回しなんだけど、所詮猿回しだから、よけいに個性的でありたいと思うわけ。  僕金太郎も、9月に一人デビューします。それに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

逃亡猿とごめんなさい猿

 僕は逃亡猿だけど、ごめんなさい猿でもあります。新幹線を飛び越えたり、在来線を何本も渡ったり、びゅんびゅん車が行きかう道路を、右見て左見てだけど、何度も行ったり来たり。それを目にした捕獲班はその都度身のすくむ思いをしたと思うよ。だから、ほんとにホントに、ごめんなさい。  民主党の小沢さんが辞職しなくてごめんなさい。麻生さん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

猿真似

猿ぐつわ。猿かに合戦。猿も木から落ちる。猿真似。さるすべり。 去る者は追わず。去る者日々に疎し。猿楽。猿知恵。猿の腰掛。 ユニバーサル。まさるくん。猿回し。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

経緯はどうであれ縁あって

 温かいお電話やメールをたくさん頂いて、本当に僕は幸せ者です。いっぱいいっぱい迷惑掛けたのに、掛川のみなさんやテレビを見てくださった皆さんから、素敵な身に余る励ましのお言葉をたくさんいただきました。お詫び公演をビデオに収めて投稿くださった方、それを放映してくださるテレビ局の方にも感謝です。お応えしなきゃあいけません。僕は頑張らなくち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まい先生とみなみくん

まい先生の長-いパートナーのみなみくんです。もうじき12歳になります。とてもそんなに見えませんが、まい先生はいつも、みなみ可愛いでしょうと人に相槌を求めます。13キロくらいあって、まるでチンパンジーかゴリラですよ。怖いですね。  今日は、みなみくんでなくて、僕金太郎がお仕事に行きました。たんぽぽ・つくしと一緒に、まい先生と金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

金太郎も食べてみたい小笠パーキングの桜エビかき揚げうどん

 僕が逃亡を謀った小笠パーキングの桜エビのかき揚げうどんは天下一品。中島さんが絶賛です。会う人会う人に宣伝しています。かき揚げが芸術品で、姿も美しい。味も逸品。たぶん揚げたてでしょう。これを肴に一杯やりたくなるような代物です。出会ったのは、下りのパーキングでしたが、上りにも同じものが提供されているかどうかは、定かではありませんが。是非お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more