龍之介です。芥川でなく茶川です。

画像


1歳の龍之介君です。将来は芸猿になります。
ママがいるのに、僕金太郎に甘えて抱きつくので、うっとうしい奴です
特殊な人生(猿生)を歩んできたので、上下関係等というもの、何にもわかりません。
だから怖いものなんかありません。天真爛漫に生きています。
ある意味羨ましいというか、怖いというか。
僕金太郎は、この期に、龍之介ママとバトルがあったりして、大人の世界に足を踏み込んでしまいました。
「あの可愛かった金太郎くんは何処へ行ったのかしらね」等と中島さんが言うくらい、龍之介が赤ちゃんで
可愛いものだから、可愛がられた僕はお・し・ま・い。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック